ミャウティンと庭

忙しくても楽にメンテナンス、葉も花も楽しめる庭へ試行錯誤しています。時々猫のミャウティンも。

バラ「ボレロ」とクレマチス「清流」「ブラックプリンス」の組み合わせが美しい!

こんにちは、まりもです。

今回もバラ「ボレロ」の魅力について書いていきたいと思います。
素敵なポイントが多すぎなのです!

バラは単体でも素敵ですが、
お庭では色味や花形の異なるクレマチスと組み合わせることで、より魅力的に見えたりします。

しかし一緒に咲かせたいと思っても、
品種の違いによって微妙に花期がずれてしまったり💦

その点ボレロは花数が多く、株として開花期間が長いのでクレマチスとコラボできる確率が高いように思います。

f:id:myautin:20220219143212j:plain

ボレロ×清流

我が家ではクレマチス「清流」がボレロとほぼ同時期に咲き

クレマチス「ブラックプリンス」はそこから2週間ほど遅れますが、まだがんばっているボレロともコラボしてくれます。

 

f:id:myautin:20220219143049j:plain

ボレロ×ブラックプリンス

ボレロの色合いが優しいので、
相手のクレマチスの色がどんな色でも相性良く引き立てあうのが嬉しいところです。

クレマチスに早咲きの品種を選ばなければ、
コラボできる確率の高いバラだと思います。

ぜひボレロとクレマチスの魅力的な組み合わせを楽しんでみてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございます