ミャウティンと庭

忙しくても楽にメンテナンス、葉も花も楽しめる庭へ試行錯誤しています。時々猫のミャウティンも。

返り咲きの強いクレマチス「アフロディーテエレガフミナ」庭の主役に!

こんばんは、まりもです。

 

庭づくりをしていると、この植物はありがたいなぁー!
と思う品種がいくつかあるのですが
今日はそのひとつ 


クレマチス「アフロディーテエレガフミナ」
を紹介します!

 

f:id:myautin:20220308220446j:plain

クレマチス「アフロディーテエレガフミナ」

アフロディーテエレガフミナは、

我が家のクレマチスの中でも抜群に返り咲き性の強いクレマチスです。


本来クレマチスは一番花の後バッサリと剪定するのが基本ですが、この品種はうどんこ病に強く高く伸びることもないので、うちでは花びらが散ってしべだけになったら花がらの部分だけをちょんちょんとカットしていきます。


そうすると、次々とつぼみをあげてくれます!

とても花付きの良い品種なので、一番花が咲き始めてから秋口まで長くお花を楽しむことができます。

f:id:myautin:20220306160953j:plain

アフロディーテエレガフミナ×プリンセスケイト

色合いは深い青紫から紫色

中心のしべが黒っぽいのが、派手になりすぎずシック。

花びらが蝶の羽のような質感でとてもキレイです。

 

我が家では、横顔の美しいクレマチス「プリンセスケイト」と組み合わせています。

華やかで長く楽しめる花なので、エントランス周りなど目に付きやすい場所におすすめですよ!

f:id:myautin:20220306160943j:plain

花付きの良いクレマチスです

最後までお読みいただきありがとうございます!